たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2020年05月21日

日本語が話せないインドの方が治療に来ました 

 清野鍼灸整骨院ホームページ

 昨日、日本語が話せないインドの方が来院されました。

 英語もほとんど話せません。来日2年目とのことでしたが、この状態で病気をすると、自分の意思が伝わらず、本人・医者ともに不本意な状況になりかねません。

 今まで、数多くの外国人に接してきましたが、日本語を話す人が多く、日本語を話せなくても英語圏であれば何とかつたない英語で対応してきました。

 しかし、昨日程全く会話が出来ない人は初めてでした。でも、1年以上前に購入した写真の「ポケトーク」があれば大丈夫。72か国語の会話を瞬時に翻訳してくれます。

 ただし、日本語を正しく正確に言わないと、とんでもない訳になります。最近、ようやく使い慣れてきました。ヒンズー語の翻訳で話したの初めてでしたが、何とか診療に必要な会話ができました。
 
新型コロナウイルス感染防止対策に万全を期す努力を続けています 安心安全な治療体制を敷いて診療を行っております
清野鍼灸整骨院が行っている最新新型コロナウイルス感染防止対策 感染予防に全力を挙げています

令和2年(2020年)5月21日(木)
 東京・調布 清野鍼灸整骨院
  院長 清野充典 記

※本日たまりばランキング8 位
  


Posted by 清野充典  at 16:11Comments(0)清野充典雑話