たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2020年07月22日

調布駅北側のバス降車場が変更になります

 「未病を治す 「コロナ禍を乗り越えよう」キャンペーンは病気の方の治療ではなく未病(まだ病気ではない体調不良な状態)の方への予防治療です 「免疫力向上灸治療」「精神安定はり治療」「免疫力向上血液浄化治療」で免疫力アップを図りませんか」

 京王線調布駅は、地下化され駅ビル「トリエ」が出来てから、街の雰囲気が一変しました。

 地下化されたのは、2012年(平成24年)8月19日(日)です。

 もう8年前です。そんなに何時が経つのかと、書いていてビックリです。

 トリエがグランドオープンしたのは、2017年(平成29年)9月29日です。もう3年が経とうとしています。

 調布駅北口のバスロータリーは、昨年調布市で開幕したラグビーワールドカップ2019が開幕する前から、ずーっと工事しています。

 殆どのバス停の上に、雨よけが作られました。トリエを出てから、パルコまでほぼ濡れないで移動が可能です。

 北口の降車場(パルコの東側にある道路を隔てた反対側)が、無くなりました。歩道が広くなっています。

 1枚目が20日の写真、2枚目が21日の写真です。おそらくこの後、安全のため、道路を隔てる柵が造られるのだろうと思います。

 パルコの北側にある西友前のバス停も無くなる予定と聞いています。調布駅周辺の旧甲州街道や甲州街道の渋滞緩和が目的ではないかと思われます。

 調布駅周辺は、南側も含め、刻々と変化しています。

 「コロナ禍を乗り越えよう」キャンペーンは未病体の人が対象者です 未病(みびょう)とは何か?


 インターネット予約フォーム
 (予約は3診療日前まで)

令和2年7月22日(水) 
 東京・調布 清野鍼灸整骨院 清野充典

※たまりばランキング本日5位
14日連続ブログの閲覧数が100を超えました。いつも「清野充典の東洋医学ひとりごと」をご愛読頂き、ありがとうございます。

コロナ禍を乗り越えようキャンペーン第1弾「免疫力向上灸治療」はウイルス感染防止を目的とした健康を管理するための治療です 治療費は1回税込1,980円/回(自宅用お灸治療セット1回分(税込400円相当)&説明書付き)です

コロナ禍を乗り越えようキャンペーン第2弾「精神安定はり治療」は体調面に精神不安を感じている人を対象とした精神衛生管理を目的とした治療です 治療費は1,800円(税込1,980円・置き針代(税込400円相当)込み)です

コロナ禍を乗り越えようキャンペーン第3弾 「免疫力向上血液浄化治療」(カッピング治療)は血液の活動性を高め免疫力がアップすることを目的とした治療です 治療費は1,500円(税込1,650円)/回です  初回は無料で体験頂けます



同じカテゴリー(清野充典雑話)の記事画像
新型コロナウイルス感染者が増えてきました 鍼灸治療で免疫力アップを計りませんか
茗荷を50個収穫しました
アメリカ合衆国にあるハーバード大学と早稲田大学は同じエンジ色
朝5時から30分ランニングして英気を養いました 
東京は青空が広がって来ました  朝から野菜の収穫に勤しんでいます
10日連続ブログの閲覧数が100を超えました いつも「清野充典の東洋医学ひとりごと」をご愛読頂きありがとうございます
同じカテゴリー(清野充典雑話)の記事
 新型コロナウイルス感染者が増えてきました 鍼灸治療で免疫力アップを計りませんか (2020-07-31 10:15)
 茗荷を50個収穫しました (2020-07-29 08:14)
 25日(土)の夜調布に花火があがりました (2020-07-26 09:27)
 アメリカ合衆国にあるハーバード大学と早稲田大学は同じエンジ色 (2020-07-24 16:33)
 朝5時から30分ランニングして英気を養いました  (2020-07-20 06:18)
 東京は青空が広がって来ました  朝から野菜の収穫に勤しんでいます (2020-07-19 10:52)

Posted by 清野充典  at 15:08 │Comments(0)清野充典雑話

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
調布駅北側のバス降車場が変更になります
    コメント(0)