たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2019年10月23日

治療院技術を習得するためにしてきたこと12     患者説明の壁

 清野鍼灸整骨院院長清野充典が朝日新聞朝刊に掲載されました
 朝日新聞デジタル『マイベストプロ東京』に清野充典が掲載されました 
 清野充典が【THE ROOTS】の取材を受けました
 朝日新聞系専門家コラムサイトJIJICOに 清野充典のコラムが 鍼灸師として初めて医療部門に掲載されました

  高校を卒業してから医学の道に進み、医療を生業としてきました。医療知識と技術を習得するために時間の全てを費やしております。自分の技術を言葉で伝えるため、40歳より研究を始めましたが、当院の医療スタッフや全ての医療従事者と言語でやりとりをしたいと思った全ての根幹は、より良い医療を患者様に提供するためです。

 自分が行っていることを、いかにわかりやすく患者様に伝え、理解していただくかということが、医療の世界に身を投じてから今に至るまでの命題です。そしてこのことは難題でもあります。

 私は、医学用語を使わずに説明することを心がけています。イメージしやすいように、例(たと)え話で伝える努力をしてきました。しかしながら、上手く説明できないときも多々あります。そんなときは、自分が良く理解していないときだと分かります。特に、治療技術の効果を説明することが難題です。
 何故鍼灸治療は効果があるのか。
 どんな治療技術(技法)を用いれば良くなるのか。
 どうしていろいろな艾を使用するのか。
 何故瘀血治療が必要なのか。
 徒手治療(徒手整復術)が何故必要なのか。
等々、毎日あの手この手で理解いただくための説明をしています。

 わかりやすく説明しようとすればするほど、いろいろなことを掘り下げて理解していなければ出来ないことだと分かります。このことは、哲学・思想、歴史、西洋医学と東洋医学の違い、医療制度や国の仕組みにまで及びます。

 毎日の説明を通じて、自分が良く理解できていない点があることに気づき、そのことがヒントとなって治療技術・技法の創出に繋がることが多くなりました。今までの研究が無駄ではなかったことを実感しています。
 
 令和元年9月6日投稿記事「清野充典の「東洋医学ひとりごと
治療技術を習得するためにしてきたこと 1 所感
治療技術を習得するためにしてきたこと 2 身体の基盤作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 3 技術の基礎固め
治療技術を習得するためにしてきたこと 4 学力の基礎作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 5 心身の修養
治療技術を習得するためにしてきたこと 6 漢文読解の基礎作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 7 古典医書読解の基礎作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 8 中国医書解読の基礎作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 9 鍼灸治療体系化の基礎作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 10 語学の基礎作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 11  言語化の壁
鍼灸治療を伝えることの難しさ ー灸(きゅう)治療の専門性ー

2019年10月23日(水) 
 清野鍼灸整骨院
  院長 清野充典

 10月20日に、たまりば四度目のベストテン入り。3 日連続9位、本日10位。いつも、お読みいただき、ありがとうございます。
 2019年10月20日「今日も調布は外国??になっています」がたまりば記事ランキング7位。今年3月の「野川のライトアップ」が1位になった記事に続き2本目のランクイン。皆様に感謝です。



同じカテゴリー(治療技術を習得するためにしてきたこと)の記事画像
治療院技術を習得するためにしてきたこと13     東洋医学と西洋医学の壁
治療技術を習得するためにしてきたこと11        言語化の壁
治療技術を習得するためにしてきたこと10    語学の基礎作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 9    鍼灸治療体系化の基礎作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 8    中国医書解読の基礎作り
治療技術を習得するためにしてきたこと 7    古典医書読解の基礎作り
同じカテゴリー(治療技術を習得するためにしてきたこと)の記事
 治療院技術を習得するためにしてきたこと13     東洋医学と西洋医学の壁 (2019-10-25 00:38)
 治療技術を習得するためにしてきたこと11       言語化の壁 (2019-10-18 19:50)
 治療技術を習得するためにしてきたこと10    語学の基礎作り (2019-10-17 00:02)
 治療技術を習得するためにしてきたこと 9    鍼灸治療体系化の基礎作り (2019-10-16 18:21)
 治療技術を習得するためにしてきたこと 8    中国医書解読の基礎作り (2019-10-15 00:03)
 治療技術を習得するためにしてきたこと 7    古典医書読解の基礎作り (2019-10-14 19:29)

Posted by 清野充典  at 10:42 │Comments(0)治療技術を習得するためにしてきたこと

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
治療院技術を習得するためにしてきたこと12     患者説明の壁
    コメント(0)