たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2013年12月06日

極真会館十段への道

 東洋文化圏で、十段は最高位です。

 柔道・剣道や将棋・囲碁で、最高段位は十段です。

 空手道でも、最高位は十段です。

 鍼灸師としての技術に段位があると仮定しても、今の自分に十段は付けられません。

 むしろ、十段は死ぬまであり得ない段位です。

 生きている間に、自分が十段だと思ってしまうと、努力をしなくなります。成長も望めないことになります。

 将棋界でも九段はいますが、十段はタイトルです。同じような考えではないでしょうか。

 私は、勝手に学位や大学内の地位と並べて考え、努力を続けています。

 初段は学士・助手
 弐段は修士・助教
 参段は博士・講師
 四段は准教授
 五段は教授
というイメージですが、それ以上の空手道における段位はイメージが尽きません。

 個人のブログですので、敢えてイメージしてみます。

 六段は学部長
 七段は学長
 八段は日本学術会議会長
 九段は総理大臣
 十段は天皇陛下
でしょうか。

 入門が41歳、初段46歳、弐段50歳、参段が53歳の時昇段しました。
 今は、56~57歳で四段、60歳に五段が目標です。

 六段が65歳、七段が70歳、八段が80歳、九段が90歳。
 そして、100歳過ぎのお通夜の日、後輩が「清野十段大往生」と言っていただけるように、毎日鍛錬したいと思っています。

 いくつまで戦えるのか全く見当は付きませんが、「53歳のひとりごと」です。

平成25年12月6日(金)
 明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)客員教授
 順天堂大学医学部医史学研究室研究生      
 清野鍼灸整骨院院長 
  清野充典 記
(平成23年1月1日より毎日更新中)

※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています 最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について書いていますので 東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は是非ご一読いただきたく存じます
※東洋医学全般の情報については清野鍼灸整骨院ホームページ をご参照いただきたく存じます

【東洋医学専門医療機関】

「清野鍼灸整骨院」 
(昭和62年(1987年)2月2日開設)
 受付時間:平日午前9:00~12:00 
          午後3:00~7:00
      木曜午前 ヨーガ教室    
         午後1:00~5:00
       土曜午前9:00~12:00 
          午後3:00~6:00 
 休   日:木曜午前・日曜・祝日 
 場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
 電話番号:042-481-3770
 院   長:清野充典中国学修士・鍼灸学士
         鍼灸師・柔道整復師



同じカテゴリー(IBMA極真会館)の記事画像
極真会館空手道の月例会(昇段試合)に出場しました 国際武道人育英会増田彰主席師範より敢闘賞をいただきました
極真会館空手道の稽古をしました
今日は極真会館増田道場の主席師範稽古に行きます
空手道の稽古納めをしました
IBMA極真会館空手道大会
極真会館増田道場春季交流試合
同じカテゴリー(IBMA極真会館)の記事
 極真会館空手道の月例会(昇段試合)に出場しました 国際武道人育英会増田彰主席師範より敢闘賞をいただきました (2020-11-02 09:44)
 極真会館空手道の稽古をしました (2020-07-26 22:30)
 今日は極真会館増田道場の主席師範稽古に行きます (2020-06-09 15:33)
 空手道の稽古納めをしました (2019-12-28 11:18)
 IBMA極真会館空手道大会 (2019-06-23 10:40)
 極真会館増田道場春季交流試合 (2017-05-03 15:56)

Posted by 清野充典  at 00:19 │Comments(0)IBMA極真会館

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
極真会館十段への道
    コメント(0)