たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2013年06月15日

逆子と鍼灸治療について平成25年6月15日(土)に講演します

 第15回東洋医学講座演題は、「逆子に最適な鍼灸治療」です。

 逆子に対し、鍼灸治療はとても有効です。

 逆子にならないようにするための注意点や逆子になった時の対処法をお伝えします。

 6月15日(土)に調布市で開催します。

 詳細は、以下の通りです。

 第15回東洋医学講座

 日時  平成25年6月15日(土)に調布市、6月22日(土)に府中市
      13時45分より14時30分
 場所  清野鍼灸整骨院・清野鍼灸整骨院府中センター内
 演題  「逆子に最適な鍼灸治療」
 講師  明治国際医療大学客員教授
      順天堂大学医学部医史学研究室研究生      
      清野鍼灸整骨院院長 清野充典
 参加費 無料

要旨

 赤ちゃんは、お母さんのお腹で40週過ごすとこの世に生まれてきす。その間、赤ちゃんがどの様な状態でいるのかを知ることは、基本的にできません。母体の身体状況を健康体に保つことが、丈夫な赤ちゃん誕生の鍵になります。
 28週から35週の間に逆子(骨盤位)と判明したら、直ちに鍼灸治療を受けてください。5回以内の治療で、90%以上の方が元に戻ります。
逆子になるときは、母体の身体状況が思わしくないときです。その原因は、妊婦さんの日常生活に起因すること大です。どの様な生活が逆子になりやすい状況を生むのかについて講演します。質疑応答の時間も設けてありますので、妊婦さんや妊婦さんが家庭にいらっしゃるご家族のご参加を、お待ち申し上げております。

 平成23年2月より開催している過去の講演内容は、下記の通りです。

  第1回 「花粉症の対応策」(平成23年2月)
  第2回 「頭痛の対応策」 (平成23年3月)
  第3回 「顔面神経麻痺」 (平成23年4月)
  第4回 「狭心症予防に有効な鍼灸治療」(平成23年5月)
  第5回 「がん疾患と鍼灸治療」(平成23年6月)
  第6回 「脳血管障害と鍼灸治療」(平成23年7月)
  第7回 「気管支喘息と鍼灸治療」(平成23年10月)
  第8回 「腎臓病と鍼灸治療」(平成23年11月)
  第9回 「膀胱炎と鍼灸治療」(平成24年1月)
  第10回 「腰痛になったときの対処法」(平成24年10月)
  第11回 「うつ病と鍼灸治療」(平成25年2月)
  第12回 「肺炎と鍼灸治療」(平成25年3月)
  第13回 「糖尿病と鍼灸治療」(平成25年4月)
  第14回 「急性腰痛(ぎっくり腰)に最適な鍼灸治療」(平成25年5月)

 最新最先端の医学情報と東洋医学の話をいたします。どなたでもご参加いただけます。お気軽にお出かけください。

平成25年(2013年)6月15日(土)
 開設者 明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)客員教授
       順天堂大学医学部医史学研究室研究生      
       清野鍼灸整骨院院長 清野充典
(ただいま 平成23年1月7日のブログ開始時より 3日に一度更新中)

※「清野充典の「東洋医学ひとりごと」」を、平成23年1月1日より毎日更新しております
※保健・医療・福祉に関する最新情報や東洋医学関連のひとりごとを掲載しております
※鍼灸治療に関して詳しくお知りになりたい方は、「清野鍼灸整骨院」の「はりってなあに」をご覧いただきたく思います。



同じカテゴリー(調布市東洋医学講座)の記事画像
「打撲をしたときの対処法」を令和元年12月21日(土)14時00分~14時30分に清野鍼灸整骨院内で開催します
第36回調布市東洋医学講座「心臓が快適な生活」を令和元年12月7日(土)14時00分~14時30分に開催します
「心臓が快適な生活」の講演を令和元年12月7日(土)に開催します
脱臼をしたときの対処法について令和元年8月31日(土)に講演します
「肝臓を疲労させない生活」の講演をしました
肝臓を疲労させない生活
同じカテゴリー(調布市東洋医学講座)の記事
 「打撲をしたときの対処法」を令和元年12月21日(土)14時00分~14時30分に清野鍼灸整骨院内で開催します (2019-12-07 16:12)
 第36回調布市東洋医学講座「心臓が快適な生活」を令和元年12月7日(土)14時00分~14時30分に開催します (2019-12-06 10:28)
 「心臓が快適な生活」の講演を令和元年12月7日(土)に開催します (2019-11-05 17:38)
 第35回調布市東洋医学講座「肉離れをしたときの対処法」を令和元年10月26日(土)に開催します (2019-10-09 18:39)
 第33回調布市東洋医学講座「脱臼をしたときの対処法」を令和元年8月31日(土)14時10分~14時40分に行います (2019-08-30 12:05)
 脱臼をしたときの対処法について令和元年8月31日(土)に講演します (2019-08-09 17:09)

Posted by 清野充典  at 01:32 │Comments(0)調布市東洋医学講座

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
逆子と鍼灸治療について平成25年6月15日(土)に講演します
    コメント(0)