たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2011年08月31日

統合医療と柔道整復術

 「統合医療」が世界の潮流になっています。

 「統合医療」の枠組みは、国によってさまざまですが、おおむね「西洋医療」と自国の「伝統医療」を組み合わせています。

 自国の伝統医療は、どこの国にも存在しますが、民間療法レベルにとどまっている国がほとんどです。

 近年の西洋医療は、「現代医療」と称されています。

 世界中で、第一に行われる医療としての立場を確立していることが背景としてあげられます。

 その次に、国家の医療として確立されているのが、「東洋医療」です。

 中国では、湯液治療(漢方薬治療のこと)、針治療、灸治療、按摩治療、気功治療を指します。
 
 現在、「東洋医療」を取り入れている国が多く見られますが、中国で行われている医療スタイルが多いと言えます。

 日本で行われている「東洋医療」は、漢方薬治療、針治療、灸治療、按摩治療、指圧治療そして柔道整復治療です。

 「漢方薬治療」、「鍼灸治療」は中国より伝来した医療ですが、日本で独自に発展し、自国の伝統医療を132年間捨てていた中国よりはるかに高い治療効果が期待できる医療です。日本の医学会では、日本独自の医療であると、国際社会に発信しています。

 また、「指圧治療」や「柔道整復治療」は、日本固有の医療です。

 厚生労働省の委託を受け、統合医療の枠組みを検討している「日本統合医療学会」では、近隣国の枠組みで統合医療を検討していましたが、昨日の平成23年8月30日に日本固有の医療である「柔道整復治療」を統合医療の枠組みに組み入れることを決定しました。

 これで、インドで行われている「ヨーガ療法」や「指圧治療」を含め、日本独自の「統合医療」が出来上がったと言えます。

 日本が目指す統合医療の枠組みは、ただ単に日本だけのものにとどまらず、世界のスタンダードとなるべき理想的な医療スタイルです。

 清野鍼灸整骨院では、日本式の統合医療を実践しています。

 興味がある方は、是非お越しいただきたく存じます。

2011年(平成23年)8月31日(水)
 清野充典 記

(平成23年1月1日より毎日更新中)

※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています。
鍼灸治療の効果を少し掘り下げて書いています。
お時間のある方は、そちらものぞいていただきたく存じます。





同じカテゴリー(統合医療について)の記事画像
第18回日本統合医療学会開催中
日本統合医療学会投稿論文作成中
渥美和彦東京大学名誉教授叙勲祝賀会
国立ガン研究センター中央病院です
第14回日本統合医療学会開催中
阿波おどり
同じカテゴリー(統合医療について)の記事
 第18回日本統合医療学会開催中 (2014-12-21 14:34)
 第17回日本統合医療学会の発表日が12月21日に決定しました (2013-11-27 16:19)
 日本統合医療学会投稿論文作成中 (2013-05-19 16:58)
 本日は論文を作成中です (2013-04-14 13:30)
 渥美和彦東京大学名誉教授叙勲祝賀会 (2013-02-09 17:16)
 第95代野田佳彦内閣総理大臣誕生 (2011-08-30 14:45)

Posted by 清野充典  at 13:31 │Comments(0)統合医療について

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
統合医療と柔道整復術
    コメント(0)