たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2020年11月07日

今日は11月7日(土)立冬です 寒さ対策は万全に 湯たんぽ・床暖房・電気カーペットの使い方にはご用心

 清野鍼灸整骨院ホームページ

 今日から立冬です。本格的な冬がやってきます。風邪をひかないように、室温には注意が必要です。

 床暖房、ホットカーペット、電気毛布などは、暖を取るとき直接肌に触れますので、一時的に冷えたからだを温める方法としては有効です。エアコンやストーブなどで室温が上昇するまでの間は効果的ですが、室温が一定温度に上昇し体温が上がった後も、上記のような器具が体に触れていると、今度は放熱のために汗をかくなど体熱が外に出やすくなります。外気温は体温より低いので、暖房器具から離れると冷気が体内に入り込み、結果的に体温は低下します。

 こたつ、湯たんぽやカイロのような類いも同じです。常用すると、結果的に体力を消耗して、風邪をひきやすくなります。体を温めようと思った行為が、逆に体を冷やす要因になっていることに気づいていない人が少なくありません。体温が下がると免疫力が下がり、上気道炎(かぜ症候群)などになってしまうほか、低体温化も原因の一つと言われる花粉症を引き起こしたりしてしまいます。

 リラックスして過ごすときは、薄着でゆったりとした服装が理想的です。その際の室温は、26度から28度くらいが適当です。

免疫力アップに必要な体温維持。ウィルス対策に最適な室温維持と暖房機器の使い方、運動など

令和2年11月7日(土)
 清野鍼灸整骨院 院長 清野充典

 清野鍼灸整骨院は感染予防対策をしっかり行っています

ウイルスや細菌を99%除去できる空気清浄機を待合室と診療室に設置しました 感染対策防止策の一環です 入り口ドアを閉めて暖房していますので待合室は寒くありません

清野鍼灸整骨院が行っている最新新型コロナウイルス感染防止対策 感染予防に全力を挙げています
 「清野鍼灸整骨院府中センターは ウイルス対策をして診療をしております
  


Posted by 清野充典  at 18:32Comments(0)清野充典雑話