たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2012年12月07日

ノーベル博物館

 2012年のノーベル賞を受傷した山中伸弥京都大教授(50)ら、今年の受賞予定者が、6日午前(日本時間同日夕)、ストックホルム市内のノーベル博物館に勢ぞろいし、館内のカフェの椅子の裏に名前を書く恒例行事に参加した。
 
 これまでに同博物館を数回訪れたことがあるという山中さんは「違う立場でここにいるのが不思議。今も夢を見ているような気持ちだ」と言って、喜びをかみしめたと報道されている。

 ノーベル賞は、2001年に創設百周年を迎えた。

 2003年に、ノルウェーの首都オスロで行われた世界鍼灸学会で論文発表した後、スウェーデンの首都ストックホルムへ移動した際、ノーベル博物館へ行ったが、ちょうど「創設百周年記念」の展示会が行われていた。

 そこで購入した本が、ご覧の写真にある本である。いろんな言語の本が売っていたが、今にして思うと英文の本も買っておけば良かったなあと思っている。最も、荷物が多すぎるのでやめたのだったが・・・。

 この際、ノーベル平和賞の授賞式を行うオスロ市庁舎と他のノーベル賞授賞式を行うストックホルム市庁舎の両方を見に行った。

 その場所に、受賞者として立つことができたら、夢のようであろう。

 同じ日本人として、山中伸弥京都大教授のノーベル賞受賞を心より祝福したい。 

平成24年12月7日(金)
 清野充典 記
(平成23年1月1日より毎日更新中)

※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています
※最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について、詳細に書いています
※東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は、是非ご一読いただきたく存じます
※東洋医学全般の情報については清野鍼灸整骨院ホームページ をご参照いただきたく存じます

【東洋医学専門医療機関 清野鍼灸整骨院】

 「清野鍼灸整骨院」 
  (昭和62年2月2日開設)
   院  長:清野充典鍼灸学士

 「清野鍼灸整骨院 府中センター
  (平成3年4月6日開設)
   院  長:村田朝子鍼灸学士

【足部治療専門統合医療センター 清野メディカルフットケアセンター】

 「清野メディカルフットケアセンター」 
  (平成21年4月1日開設)
   センター長:猪熊遥香鍼灸学士

 「清野メディカルフットケアセンター府中
  (平成22年4月1日開設)
   センター長:丸山典子鍼灸学士


  


Posted by 清野充典  at 00:19Comments(0)清野充典雑話