たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2011年02月02日

今日は開設記念日です 25年目になりました

 今日は、昭和62年(1987年)2月2日に開院した清野鍼灸整骨院の「開設記念日」です。

 おかげさまで25年目の春を迎えることができました。

 私は、世界で初めて開学した鍼灸医学を専門に研究する高等教育機関である「明治鍼灸短期大学(3年制)」を卒業しました。

 卒業生は、世界最先端にある日本の鍼灸医学・医療を伝える使命を持つように教育を受けました。
 
 東京都での開院第1号者となった私は、母校の名前や日本の鍼灸医療の名を汚すことのないように、30年近く医療活動を継続してまいりました。

 その間、母校は明治鍼灸大学(4年制)となり、大学院の修士課程・博士課程を併設し、鍼灸学部以外に保健医療学部柔道整復学科、看護学部を併設し、明治国際医療大学と校名を変更しました。

 大学の発展に歩調を合わせるように、学問の向上に努め、茨城大学・人間総合科学大学へ通学し、大学評価・学位授与機構より「鍼灸学士」を取得しました。その後、大東文化大学・大東文化大学大学院・東北福祉大学に通学し、社会保障制度の変遷を視野に入れながら、世界の中における日本・世界の中における東洋医学を研究しております。

 時代は、患者さんに対し、近代西洋医学と東洋医学を適時に提供する「統合医療」というシステムへと変換しつつあります。

 25周年を迎えたこれからの1年は、21世紀の医療といわれる「統合医療」の理想像を求めて努力精進を重ね、最新で最先端の鍼灸医療構築を目指し、邁進する所存です。

 これからもよろしくお願い申し上げます。

平成23年2月2日(水)
 清野充典 拝

(平成23年1月1日より毎日更新中)  


Posted by 清野充典  at 10:28Comments(0)東洋医学講座