たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2018年06月12日

ヨーガとは何か13 ヒンドゥー教とヨーガについて

 ヒンドゥー教は、インドの自然宗教である。

 ヒンドゥー教では、人の手によらない聖典である「天啓聖典」(シュルティ)と古代の聖人が書いた「古伝書」(スムリティ)を聖典としている。

 前者の聖典が『ヴェーダ』である。

 後者の代表的な書は『マハーバータラ』・『ラーマーヤナ』・『バガヴァット・ギーター』である。

 保坂は、叙事詩である『マハーバータラ』・『ラーマーヤナ』には、ヨーガの記述が見えると言っている。

 また、ブラフマンは、徐々に神格化されて「ブラフマー」となり、シヴァ神やヴィシヌ神と同一視されるようになることから、『ウパニシャッド』や『リグ・ヴェーダ』もヒンドゥー教の聖典と言える。

 『ヨーガ・スートラ』は、ヒンドゥー教教学の正統ヨーガの根本教典と見なされていることから、ヒンドゥー教とヨーガは、輪廻を解脱するための修行法としてともに歩んできたと言えるであろう。

【参考文献】
(7)ヒンドゥー教とヨーガについて
 1)『宗教学入門』、棚次正和・山中弘編著、ミネルヴァ書房、2005年(平成17年)3月、84~85頁。
 2)『仏教とヨーガ』、保坂俊司著、東京書籍、2004年(平成16年)2月、89頁。
 3)『アジア仏教史 インド編Ⅴ インドの諸宗教』、中村元・笠原和男・金岡秀友監修・編集、佼成出版社、62頁。
 4)『仏教とヨーガ』、保坂俊司著、東京書籍、2004年(平成16年)2月、94頁。

平成30年6月12日(火)
 東洋医学中心保健機関 オアシス代表
  清野充典 記
   ヨーガ療法師・ヨーガ教師 (インド政府認定国家資格)

東洋医学中心保健機関

オアシス
(平成9年(1998年)4月1日開設)
 開設者 清野充典 
        
  活動日時:随時(ご入会者には詳細をお知らせいたします)
  入会金 :540円
  月会費 :110円  年会費:1300円
  体操教室:4部は毎週水曜日、他は木曜日
  開催時間:1部…午前 9:00~ 9:50  調布
        2部…午前10:00~10:50  調布
        3部…午前11:00~12:00  調布(特別クラス)
        4部…午後 7:30~ 8:30  調布(夜間クラス)
        5部…午前 9:00~ 9:50  府中
        6部…午前10:00~10:50  府中
        7部…午前11:00~11:50  府中
  定   員 :1部~4部は15名 5・6部は20名
  体操教室会費(オアシス活動の一部です)
   登録費 1,000円
   月会費 4,000円
  事務局 :東京都調布市布田1-45-1 CIELO3階
  電話番号:042-481-3770(調布)
       042-335-3770(府中)


  • 同じカテゴリー(ヨーガ療法)の記事画像
    ヨーガとは何か19 清野システム誕生
    ヨーガとは何か18 ヨーガとは何かについて(3)
    ヨーガとは何か17 ヨーガとは何かについて(2)
    ヨーガとは何か16 ヨーガとは何かについて(1)
    ヨーガとは何か15 『ヨーガ・スートラ』について
    ヨーガとは何か14 仏教とヨーガについて
    同じカテゴリー(ヨーガ療法)の記事
     ヨーガとは何か19 清野システム誕生 (2018-06-14 19:08)
     ヨーガとは何か18 ヨーガとは何かについて(3) (2018-06-14 17:49)
     ヨーガとは何か17 ヨーガとは何かについて(2) (2018-06-13 18:11)
     ヨーガとは何か16 ヨーガとは何かについて(1) (2018-06-13 17:58)
     ヨーガとは何か15 『ヨーガ・スートラ』について (2018-06-13 10:45)
     ヨーガとは何か14 仏教とヨーガについて (2018-06-13 10:33)


    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    ヨーガとは何か13 ヒンドゥー教とヨーガについて
      コメント(0)