たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2013年05月20日

鍼灸治療の効果はすばらしい

 最近、現代医療で治療効果が期待できない疾患をお持ちの方からの、治療依頼や相談が多くなっています。

 病名は特定できても、西洋医学に基づく医療手段がない場合、患者さんの心痛は計り知れないものがあります。

 幸い、来院された方の症状は、全て2~3回の鍼灸治療で、将来が期待できるほどに改善しています。

 具体的な診療情報は、医者として申し上げられない訳ですが、鍼灸治療のすばらしさを少しでも多くの人に理解していただきたくて毎日ブログを書いています。

 鍼灸治療は、診断にも役立つ医療です。

 はりを身体に刺したときの反応で、重篤な疾患を判断することが可能です。

 鍼灸治療を、ファーストチョイスの医療としていただければ、鍼灸師の範囲内か現代医療の必要性があるかの判断ができます。

 東洋医学と西洋医学の両方を理解した東洋医学専門の医者・鍼灸師を育成するために、世界で初めてできた大学が、明治鍼灸大学(現明治国際医療大学)です。
 
 清野鍼灸整骨院の全スタッフは、明治国際医療大学の卒業生として、東洋医学の啓蒙と東洋医療の普及に、使命感を以て毎日診療しています。

平成25年5月20日(月)
 明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)客員教授
 順天堂大学医学部医史学研究室研究生      
 清野鍼灸整骨院院長 
  清野充典 記
(平成23年1月1日より毎日更新中)

※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています
※最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について、詳細に書いています
※東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は、是非ご一読いただきたく存じます
※東洋医学全般の情報については清野鍼灸整骨院ホームページ をご参照いただきたく存じます

【東洋医学専門医療機関】

「清野鍼灸整骨院」 
(昭和62年(1987年)2月2日開設)
 受付時間:平日午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
      木曜午前 ヨーガ教室     午後1:00~5:00
       土曜午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
 休   日:木曜午前・日曜・祝日 
 場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
 電話番号:042-481-3770
 院   長:清野充典中国学修士・鍼灸学士
         鍼灸師・柔道整復師・ヨーガ教師(インド政府公認国家資格)

「清野鍼灸整骨院 府中センター」
(平成3年(1991年)4月6日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後3:00~7:00
       土曜 午前9:00~12:00 午後3:00~6:00 
 休  日:木曜・日曜・祝日 
 場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 電話番号:042-335-3770
 院  長:村田朝子鍼灸学士
        鍼灸師・柔道整復師・ヨーガ教師(インド政府公認国家資格)
            


  • 同じカテゴリー(鍼灸医療)の記事画像
    鍼灸治療とは何か 11 鍼灸治療は急性期の病・発熱に有効な医療です
    鍼灸治療とは何か 10 鍼灸治療は急性期の病・症状に有効な医療です
    鍼灸治療とは何か 9 寝違えはすぐ動かせるようになります
    鍼灸治療とは何か 8 ぎっくり腰はすぐ直ります
    鍼灸治療とは何か 7 鍼灸治療の素晴らしさ
    鍼灸治療とは何か 6 鍼灸治療受診のタイミング
    同じカテゴリー(鍼灸医療)の記事
     鍼灸治療とは何か 11 鍼灸治療は急性期の病・発熱に有効な医療です (2018-07-14 11:24)
     鍼灸治療とは何か 10 鍼灸治療は急性期の病・症状に有効な医療です (2018-07-13 17:59)
     鍼灸治療とは何か 9 寝違えはすぐ動かせるようになります (2018-07-11 18:33)
     鍼灸治療とは何か 8 ぎっくり腰はすぐ直ります (2018-07-04 11:29)
     鍼灸治療とは何か 7 鍼灸治療の素晴らしさ (2018-07-03 11:00)
     鍼灸治療とは何か 6 鍼灸治療受診のタイミング (2018-07-02 16:56)

    Posted by 清野充典  at 10:09 │Comments(0)鍼灸医療

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    鍼灸治療の効果はすばらしい
      コメント(0)