たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2011年01月25日

ニューヨーク州立大学病院の壁に書き残された詩

 昨日、すばらしい詩に出会いましたので、ご紹介させていただきます。


「ニューヨーク州立大学病院の壁に書き残された詩」


 大きな事を成し遂げるために 力を与えてほしいと神に求めたのに
 謙虚を学ぶようにと弱さを授かった

 より偉大なことができるようにと健康を求めたのに
 より良きことができるようにと病弱をあたえられた

 幸せになろうとして富を求めたのに
 賢明であるようにと貧困を授かった

 世の人の称賛を得ようとして成功を求めたのに
 得意にならないようにと失敗を授かった

 求めた物は一つとして与えられなかったが
 願いはすべて聞き届けられた

 神の意に添わぬ者であるにもかかわらず
 心の中で言い表せないものは全て叶えられた
 私はあらゆる人の中で
 最も豊かに祝福されていたのだ

平成23年1月25日(火)
 清野充典 記



  • 同じカテゴリー(清野充典雑話)の記事画像
    今日は野川のライトアップ
    調布でオリンピック
    食後のデザート
    慶応大学医学部に来ました
    朝から納豆そば
    56歳になりました
    同じカテゴリー(清野充典雑話)の記事
     今日は野川のライトアップ (2017-04-12 11:07)
     調布でオリンピック (2017-01-27 15:23)
     食後のデザート (2016-09-29 11:52)
     慶応大学医学部に来ました (2016-09-27 18:14)
     朝から納豆そば (2016-06-30 09:24)
     56歳になりました (2016-04-01 12:59)

    Posted by 清野充典  at 13:34 │Comments(3)清野充典雑話

    この記事へのコメント
    素晴らしいです!
    Posted by 鳥山鳥子 at 2011年01月27日 18:22
    ありがとうございます。多くの方にお読みいただきたいと思っています。
    Posted by 清野充典 at 2011年01月28日 09:58
    アイスバケツチャレンジするよりも
    これ読んだ方が為になると思いますね。
    Posted by 無名 at 2014年08月25日 08:57
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    ニューヨーク州立大学病院の壁に書き残された詩
      コメント(3)