たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2010年07月28日

難治性骨折

 清野鍼灸整骨院にどんな患者さんが来院しているのかの「柔道整復治療」編3回目です。

 平成21年8月に、毎日骨折患者さんが来院されて以来、当院へは毎日のように骨折患者さんがいらっしゃいます。多い日は4~5人来院されます。

 こんなに当院に骨折患者さんが来院するのには理由があります。それは、口コミはもちろんですが、当院のホームページを見ていらっしゃる調布市民以外の方が多いからです。

 清野鍼灸整骨院は、「徒手整復術の適応と限界」と題し、8年連続「日本柔道整復接骨医学会」にて論文発表しています。学会誌でも論文を掲載しています。外科手術でなければ治らないといわれた骨折を治した症例発表をしている接骨院・整骨院は、日本で当院以外にありません。

 「難治性の骨折」を治してくれるという評判が、骨折患者の来院数を押し上げているのだと思います。2~3の病院に行った後、レントゲン写真等を携えて遠方から多くの方がいらっしゃいます。神奈川県・山梨県・埼玉県・千葉県等からも多数いらっしゃいます。

 夏は薄着をしているため、転んだりぶつかったりすると大外傷につながります。ご用心ください。(つづく)

清野鍼灸整骨院「研究業績・刊行物・メディア」


  • 同じカテゴリー(骨折について)の記事
     3箇所折れた骨の痛みが徒手整復術実施後にピタリと止まりました (2012-10-13 15:30)
     骨が折れたらすぐ来てください (2010-07-29 21:43)
     骨折について (2010-07-27 16:18)
     骨折したらどうする? (2010-03-15 12:36)

    Posted by 清野充典  at 18:54 │Comments(0)骨折について

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    難治性骨折
      コメント(0)