たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2018年05月15日

清野鍼灸整骨院府中分院は東府中駅徒歩3分です

 清野鍼灸整骨院の分院である府中センターは、4月7日(土)に開設満27年を迎えました。写真は東府中駅構内にある看板です。

 府中分院は、調布本院と同じ診療体制です。明治鍼灸大学(現明治鍼灸大学)の卒業生が診療にあたっています。

 詳しく知りたい方は、「清野鍼灸整骨院府中センターです]のブログをご覧下さい。

 府中市やその近郊在住の方は、是非ご利用いただきたく思います。

 京王線東府中駅徒歩3分,旧甲州街道沿いです。

平成30年5月15日(火)
 清野鍼灸整骨院
  院長 清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 18:12Comments(0)お知らせ

    2018年05月15日

    58歳になりました

     平成30年4月1日(日)に58歳を迎えました。

     孫が2人と成り、すでにお爺さんですが,身も心も青春真っ盛りです。

     順天堂大学大学院の語学試験合格が判明した日に、長年とっておいたワインで乾杯しました。

     鍼灸治療の体系学総論も書き終わりました。先月には、ヨーロッパでの統合医療雑誌に論文が英文で掲載されました。今月は、中国学の学者会議で鍼灸治療体系学に関する論文を公表します。

     20年近い研究の成果を、ようやく公表する時期にきました。これからが、東洋医学のスタートです。

    平成30年5月15日
     清野充典 雑感  


  • Posted by 清野充典  at 17:58Comments(0)清野充典雑話

    2018年05月15日

    清野鍼灸整骨院は東京開設32年目

     清野鍼灸整骨院は、1987年(昭和62年)2月2日(月)に開設しました。

     東京・調布開設32年目を迎えています。

     31年目の昨年12月より10年ぶりに、調布本院の内装工事を進めていましたが、ようやく3・4・5階の工事が終わりました。

     3階部分は、治療スペースを広くとり、ゆったりとしていただけるように工夫いたしました。

     トイレも全面改装しました。おくつろぎ頂けるスペースとしてご好評をいただいております。

     4階部分は、お子さまに快適なキッズスペースをご用意させていただきました。小さなお子さま連れのお母様方にご安心いただけるように、治療時間中、保育士がお子さまのお相手をさせていただきます。利用時間は、月・火・水・金・土曜日の午前9時~12時、午後3時~5時です。
     また、車いすの方や難病患者様のために、治療室は個室で広いスペースとなっております。トイレも車いすの方対応です。

     5階部分は、東洋医学中心の内科/整形外科になりました。漢方薬の処方も可能です。

     東洋医学と西洋医学を融合した世界初の医療グループである調布市シエロビル医療フロアを是非ご活用下さい。

    平成30年5月15日(火)
     清野保健医療福祉株式会社
      代表取締役 清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 17:32Comments(0)ごあいさつ

    2018年05月15日

    清野治療所は1946年創業

     清野鍼灸整骨院は、東京開設32年目を迎えていますが、その母体は私の故郷である青森で両親が始めた清野治療所です。

     1946年(昭和21年)10月5日(土)に開設しました。終戦直後で、医療体制が全く整っていなかった時代です。

     以来今年で73年目になります。父親は享年94歳で他界しました。親の意思を受け継いで、残りの人生を誠実に生きていきたいと考えています。

    2018年(平成30年)5月15日(火)
     清野保健医療福祉株式会社
      代表取締役 清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 17:22Comments(0)ごあいさつ

    2018年05月15日

    調布駅看板をリニューアルしました

     平成30年4月20日(金)に、京王線調布駅構内にある看板をリニューアルしました。

     通勤途中にでもご確認いただけましたら,幸甚です。

    2018年(平成30年)5月15日(火)
     清野鍼灸整骨院
      院長 清野充典   


  • Posted by 清野充典  at 17:15Comments(0)お知らせ

    2018年05月15日

    順天堂大学大学院語学試験に合格しました

     平成30年1月11日(木)に、順天堂大学大学院医学研究科の定期語学試験を受験しました.

     論文博士を申請するために必要な、英語の試験です。

     順天堂大学大学院の入試問題と同じ問題ですので、医学部6年の学生と席を同じくして、問題に取り組みました。

     偏差値72で医学部に合格した若い学生と同じような学力をつけるために苦労しましたが、何とか勉強に取り組んで、4年越しに合格を果たすことができました。

     これで、医学博士取得の第1段階をクリアしました。

    2018年5月15日(火)
     順天堂大学医学部医史学研究室
      清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 16:58Comments(0)順天堂大学医学部