たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2012年07月18日

脱臼したらどうしますか

 皆さんは、関節が外れたと思ったらどうしていますか?

  病院へ行きますか?
  整形外科医院へ行きますか?
  接骨院・整骨院へ行きますか?
  それとも救急車を呼びますか?
 
 日本は、柔道が国技です。柔道には関節技があります。関節を外すことが目的です。

 これを、殺法(さっぽう)といいます。

 柔道整復術は、外れた関節を直す方法です。

 これを、活方(かっぽう)といます。

 柔道家は、本来、殺法と活方が出来る人です。昔(戦前)は、柔道4段になると、柔道整復師の免許がもらえました。

 今は、国家の医療資格なので、学校を出て、国家試験に合格しなければ、柔道整復師になれません。

 最近は、大した脱臼でなくても、大学病院へ行く人が多いようですが、大した脱臼でなくても、大学病院を紹介する整形外科医や柔道整復師が多いようです。

 大学病院では、大した脱臼でなくても、「観血療法による外科手術」を行います。大した脱臼ではないのに、手術の痕が残り、さらに後遺症まで残しているという人が少なくありません。

 関節が外れて骨折を伴っていない程度なら、日本固有の医療である「柔道整復術」を用いれば、手術痕がなく、痛みをほとんどともなわず、後遺症もなく、早く治る事が可能です。

 柔道整復術は、「非観血療法による外科手術」です。日本が生んだ、外傷に対する素晴らしい医療です。

 そのことを理解している国民がほとんどいないように感じます。

 そのことを理解していない柔道整復師がとても多いように感じます。

 脱臼は、徒手整復術を行うと、痛みがぴたりとまります。腫れが引きます。手術痕が残りません。

 1人でも多くの人に、この医療を受けてもらいたい。

 1人でも多くの柔道整復師に、この技術を身に付けてもらいたい。

 接骨院・整骨院は、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)を治すところです。

 怪我をしたら、ご相談ください。

平成24年7月18日(水)
 清野充典 記
(平成23年1月1日より毎日更新中)

※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています
※最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について、詳細に書いています
※東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は、是非ご一読いただきたく存じます

【東洋医学専門医療機関】

清野鍼灸整骨院」 
(昭和62年2月2日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
        土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
 休   日:木曜・日曜・祝日 
 場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
 電話番号:042-481-3770
 院   長:清野充典鍼灸学士

清野鍼灸整骨院 府中センター
(平成3年4月6日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 午後15:00~19:00
        土曜 午前9:00~12:00 午後15:00~18:00 
 休   日:木曜・日曜・祝日 
 場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 電話番号:042-335-3770
 院   長:村田朝子鍼灸学士

【東洋医学専門保健機関】

健康研究サークル オアシス
(平成8年4月1日開設)

  活動日時:随時(ご入会者には詳細をお知らせいたします)
  入会金 :500円
  月会費 :100円

 健康体操教室は、オアシス活動の一部です
  開催時間:1部…午前 9:00~ 9:50  調布
         2部…午前10:00~10:50  調布
         3部…午前11:00~12:00  調布
         4部…午後 7:30~ 8:30  調布(夜間の部)
         5部…午前 9:00~ 9:50  府中(平成24年4月に新設)
         6部…午前10:00~10:50  府中
         (4部は毎週水曜日、他は木曜日)
  定   員 :1部~4部は15名 5・6部は20名
  体操教室会費
        :登録費 1,050円
        : 月会費(1~3部、5・6部)3,150円 (4部)5,000円
  事務局 :東京都調布市布田1-45-1 CIELO3階
  電話番号:042-481-3770
  担   当:山田昌紀鍼灸学士

  


  • Posted by 清野充典  at 10:24Comments(0)柔道整復医療