たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2012年01月31日

ケアマネージャーの業務を2月より始めます

 東洋医学専門医療施設である「清野鍼灸整骨院」は、来院される患者さまのご要望に答え、介護保険認定申請の代行業務を致します。

 16に及ぶ特定疾病をお持ちの方は、基本的に現代医療での対応が困難な方たちです。

 ケアプランを作成する際、東洋医療を視野に入れた支援体制が必要であると常日頃考えてきました。

 統合医療を実践することが求められていると考えています。

 西洋医療と東洋医療の連携をスムーズに行うことを目的とした居宅介護支援事業所「メディカルケアプラン ちあふる清野」を、明日平成24年2月1日(水)より開始致します。

平成24年1月31日(火)
 清野保健医療福祉株式会社
  代表取締役 清野充典 記

(平成23年1月1日より毎日更新中)

※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています
※最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について、詳細に書いています
※東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は、是非ご一読いただきたく存じます

【東洋医学専門福祉機関】

指定居宅介護支援事業所
(平成24年2月1日開設)
東洋医学専門ケアプラン作成施設
 「メディカルケアプラン ちあふる清野」 
  利用時間: 8:30~17:30
  休   日:日曜・木曜・祝日
  場   所:東京都調布市布田1-45-1 CIELO4階
  電話番号:042-480-4543
  所   長:阪本淑子介護支援専門員

指定通所介護事業所・指定介護予防通所介護事業所
(平成22年7月1日開設)
高齢者機能回復訓練施設
 「メディカルデイサービス ちあふる清野
  利用時間: 9:00~13:20(食事あり)
        13:30~17:00
  休   日:木曜・日曜・祝日
  場   所:東京都調布市布田1-45-1 CIELO4階
  電話番号:042-480-4543
  所   長:大貫綾子鍼灸学士

指定訪問介護事業所・指定介護予防訪問介護事業所
(平成22年7月1日開設)
高齢者生活支援施設
 「メディカルホームヘルプ ちあふる清野
  利用時間: 9:00~17:00
  休   日:日曜・祝日
  場   所:東京都調布市布田1-45-1 CIELO4階
  電話番号:042-480-4543
  所   長:松原紀子保育士

  


  • 2012年01月30日

    社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士国家試験お疲れ様でした

     おととい(28日)と昨日(29日)は、社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士の国家試験が行われました。

     東北福祉大学の仲間や知り合いの先生が、それぞれの国家試験に臨んでいます。

     皆様、試験結果はいかがでしたでしょうか。

     これから医療福祉系の学生は、国家試験が続きます。

     1月は福祉、2月は看護、2月末より3月は医療です。

     鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師、歯科医師、医師の国家試験がおよそ1週間おきごとに毎年行われます。

     皆様のご検討を祈念しております。

     私も、来年(平成25年)の1月には、社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験を受験予定です。

    清野充典 記   


  • Posted by 清野充典  at 19:44Comments(0)医療と福祉

    2012年01月29日

    第56回調布市民駅伝競争大会に出場しました

     平成24年1月29日(日)に、第56回調布市民駅伝競走大会が行われました。

     1チーム5名でたすきを渡します。

     1区は5.3㎞、2~5区は4㎞です。

     清野鍼灸整骨院職員でチームを構成し、男子が16年連続、女子が2年連続で出場しました。

     ゲストランナーとして、谷川真理選手も走りました。

     さっそうとして、かっこよかったです。

     東京マラソンに向け、良い練習になりました。

    平成24年1月29日(日)
     清野充典 記

      


  • 2012年01月28日

    1月29日(日)は駅伝大会に出場します

     平成24年1月29日(日)に、第56回調布市民駅伝競走大会が行われます。調布市の駅伝は、全国の市町村で行われた最初の大会です(多分)。

     全国の市民大会をリードするだけあって、いろいろなことを先進的に行っています。

     選手のシューズに「チップ」を付け、素早くコンピュータ処理して、個々人の記録を集計するシステムを導入しています。

     最後のランナーがゴールしてからわずか1時間後には表彰式を行っています。

     また、トップランナーは、1キロ2分50秒を切りますから、とてつもなくレベルの高い大会なのがお分かりかと思います。

     清野鍼灸整骨院チームは、男子が16年連続、女子が2年連続で出場します。

     区間賞やチーム表彰は全く縁遠いチームですが、非日常生活を楽しみ、アスリートの雰囲気を味わっています。

     スポーツ選手が沢山来院しています。スポーツ障害を理解するためにも必要な時間と思い、皆で参加しています。

     私も、東京マラソン前の試走に良いと思い、出場します。

    平成24年1月28日(土)
     清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 01:16Comments(0)東京マラソン 

    2012年01月27日

    第9回府中市東洋医学講座を明日の1月28日(土)に開催します

     平成24年2月2日(木)に開院25周年を迎える清野鍼灸整骨院の節目を記念して、清野鍼灸整骨院府中センター内において、平成23年2月より「東洋医学講座」を行って来ました。

     明日の平成24年1月28日(土)に、第9回府中市東洋医学講座を開催します。今回が最後の開催です。

     これまで、
      第1回 「花粉症の対応策」(2月)
      第2回 「頭痛の対応策」 (3月)
      第3回 「顔面神経麻痺」 (4月)
      第4回 「狭心症予防に有効な鍼灸治療」(5月)
      第5回 「がん疾患と鍼灸治療」(6月)
      第6回 「脳血管障害と鍼灸治療」(7月)
      第7回 「気管支喘息と鍼灸治療」(10月)
      第8回 「腎臓病と鍼灸治療」(11月)
    を行ってまいりました。

     今回のテーマは、「膀胱炎と鍼灸治療」です。

     膀胱炎は、冬の寒い時期に女性がかかりやす病気です。昨夜も東京の気温は、氷点下でした。

     膀胱炎を患っている方が多いのではないでしょうか。

     そんなときは、鍼灸治療の出番です。昨日、出来立てのほやほやの最高級艾を佐藤竹右衛門商店の社長より頂戴いたしました。

     これで、皆様に世界最高の灸治療を提供することが出来ます。

     詳しいことをお知りになりたい方は、是非清野鍼灸整骨院府中センターに、お越しいただきたく存じます。

     東洋医学講座は、半分の時間を質疑応答としています。お気軽にご参加戴きたいと思います。参加費は無料です。

     日程は、下記の通りです。

     第9回府中市東洋医学講座
    日 日:2012年(平成24年)1月28日(土)
    時 間:13時45分~14時30分
    場 所:清野鍼灸整骨院府中センター 042-335-3770
    講 師:清野鍼灸整骨院 院長 清野充典
    演 題:膀胱炎と鍼灸治療

    平成24年1月27日(金)
     清野鍼灸整骨院
      院長 清野充典 記

    (平成23年1月1日より毎日更新中)

    ※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています
    ※最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について、詳細に書いています
    ※東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は、是非ご一読いただきたく存じます


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後15:00~19:00
          土曜 午前9:00~12:00 
             午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後15:00~19:00
          土曜 午前9:00~12:00 
             午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

      


  • Posted by 清野充典  at 16:41Comments(0)東洋医学講座

    2012年01月26日

    新潟にある艾( もぐさ)工場に来ました

     新潟県上越市名立区にある艾(もぐさ)工場にやってきました。

     ここは、日本で唯一の上質艾を作成している工場です。

     佐藤竹右衛門商店の社長と工場見学をした当院スタッフと、事務所前で記念撮影をしました。

     上質艾は、日本でしか作れません。

     上質艾が作れるのは、日本の名立地区だけです。その理由は、ご覧のような環境にあります。

     日本海から吹く冷たい風や湿度が関係した自然の気候風土が背景にあります。

     この地域で取れる艾を原料として作ったときだけ上質艾ができます。
     
     艾ができる行程を、佐藤社長に説明していただきました。

     艾の作り方等の詳しい情報は、『清野鍼灸整骨院ホームページ』の「お灸のはなし」をご覧下さい。

     12年前に初めて訪問しました。その時、鍼灸師が工場を訪問したのは、当院が初めてであることを知りました。7年前に二度目の訪問をしたときも、当院以外訪問者はいませんでした。

     以来、日本の伝統技術を生で見学してほしいと、全国の鍼灸師諸氏に説いて回っています。

     百聞は一見にしかずです。是非、鍼灸師の皆さんは、訪れていただき、灸治療のすばらしさを実感していただきたいと思います。

     近年、見学者がようやく増えつつあることを佐藤社長より伺い、嬉しく思いました。

     ご覧の写真が、最後にできた艾です。

     黄金色をしています。

     純度の高いまじりけのない艾です。

     この艾を使うと、縦横無尽に艾を捻ることができます。

     大きな艾、小さな艾、硬い艾、軟らかい艾を自由に捻り出すことにより、いろいろな体質に対応した熱を造り出すことが可能になります。

     せんねん灸等の素人向けお灸の何千倍も効果があります。

     きゅう師の価値は、手で自由に艾をひねり出す技術にあります。

     最後に、手作業で混じりものがないかを確認します。

     中国や韓国では、上質艾が作れないため、日本人が行っている繊細な灸治療を行っておりません。

     難病や重度の病気を治療するためには、上質の艾を使用した灸治療が必要不可欠です。

     日本の鍼灸医療水準が、圧倒的に世界一である背景には、日本人にしかできない繊細さを兼ね備えた灸治療技術にありますが、その技術を支えているのは、艾工場の職人さんです。

     上質艾は、とても寒く乾燥しているこの時期にしか作成していません。

     大雪の中、三度目の訪問を無事にすることができました。
     
    平成24年1月26日(木)
     清野鍼灸整骨院
      院長 清野充典 記

    (平成23年1月1日より毎日更新中)

    ※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています
    ※最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について、詳細に書いています
    ※東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は、是非ご一読いただきたく存じます


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後15:00~19:00
          土曜 午前9:00~12:00 
             午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後15:00~19:00
          土曜 午前9:00~12:00 
             午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

      


  • Posted by 清野充典  at 14:36Comments(0)鍼灸医療(灸治療)

    2012年01月25日

    東京マラソンへの道

     2月26日(日)に行われる東京マラソン2012に出場します。フルマラソンを走るのは初めてです。

     2009年東京マラソンに出場し、生まれて初めて10kmを走りました。1時間19分12秒を要しましたが、楽しい時間でした。

     今回は、とてつもない長い距離です。

     東京マラソンは、5kmごとに関門があります。一つ一つ関門を越え完走することが第1の目標です。

     修士論文を作成している最中、1月3日より走り始めました。はじめは約10分でやめました。

     5日の日も約10分、11日に約15分、13日に約20分、16日に約30分、19日に約45分、22日に約75分、そして本日25日に約90分走りました。生まれてから最長です。

     ゆっくり、ゆっくりですが、呼吸を乱さず、心が乱れないように走り、走り終わっても疲労が残らないように身体の気を練りながら走っています。

     42、195km走り終わった後、日常生活が問題なく送れることが第2の目標です。

     東京マラソン2012の当選は、肉体と精神を修養するために良い機会を与えてもらったと思い、修練しています。

    平成24年1月25日(水)
     清野充典 記

       


  • Posted by 清野充典  at 17:50Comments(0)東京マラソン 

    2012年01月24日

    東京は雪景色です

     昨夜から降った雪により、東京は雪景色です。

     我が家の庭にある「みかんの木」もご覧の通りです。

     4年前の1月23日に、父親が94才で亡くなったときの思い出に植えた木です。

     4年前も昨年もそして今年も、1月23日は雪でした。

     朝7時台から車を走らせていますが、近所のお宅にトラックが横向きに突入し、お巡りさんが現場検証していました。

     横滑りに走るオートバイや自転車の方が沢山おられます。

     皆さんの無事を祈りながら運転しています。

    清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 07:40Comments(0)写真集

    2012年01月23日

    新大関稀勢の里関の応援をありがとうございました

     昨日、平成24年大相撲初場所が終了いたしました。

     新大関稀勢の里の成績は、11勝4敗でした。

     大関としては、立派な成績を残せたと思います。

     来場所以降は、下位の関取に負けることなく、横綱を目指せる相撲を取っていただきたいなあと願っています。

     2月4日に行われる大関昇進祝賀会で、激励したいと思います。

     皆様のご支援・ご声援に深く感謝を申し上げます。

    清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 15:02Comments(0)鳴門部屋

    2012年01月22日

    山梨県笛吹市に来ました

     平成23年3月31日まで9年間勤務していた中村幸雄先生が、故郷である山梨県笛吹市において、1月11日に開院いたしました。

     今日は、当院スタッフ5名とともに、お祝いに伺いました。

     みんなで、お昼に「ほうとううどん」を食べました。

     美味しかったです。

    清野充典 雑記  


  • Posted by 清野充典  at 17:25Comments(0)清野充典雑話

    2012年01月21日

    東洋医学講座にご参加をいただきありがとうございました

     今日は、膀胱炎に関する東洋医学講座を開催いたしました。

     雪交じりの天気の中、お越しいただき、ありがとうございました。

    清野充典 記
      


  • Posted by 清野充典  at 15:37Comments(0)東洋医学講座

    2012年01月20日

    運転手と介護職員をちあふる清野は募集しています

     東京は、朝から雪です。

     昨日、ちあふる清野の送迎車をスタッドレスタイヤに替えておきましたので、良かったなあと思っています。

     1月6日より、ちあふる清野では、介護職員および運転手の募集を行ってきました。おかげさまで、介護職員常勤、パートさんおよび運転者さんを各1名、合計3名の方にご協力をいただくことができました。

     サービスの質向上を目指し、もう少しスタッフを確保したいと考えております。下記要領に合致する方は、是非ご応募を戴きたく存じます。

    〈運転手〉
    送迎の勤務時間は、
      ① 8:15~ 9:45
      ②12:20~14:20
      ③16:15~17:45
    頃です。時間は、道路の込み具合や利用者さんのご都合により、多少前後することがあります。休日は、日曜・木曜・祝日です。

    勤務形態は、どの時間帯を何日希望されても結構です。勤務できる曜日は、相談に応じます。
     1.①のみの方
     2.②のみの方
     3.③のみの方
     2.火曜日のみの方
     3.土曜日のみの方
     4.火曜日と土曜日の方
     5.全ての時間帯を毎日の方
     時給は、1,000円以上です。経験により優遇いたします。

    今、一番お願いしたい時間帯は③の時間帯と土曜日です。毎週土曜日勤務できる方、または夕方2時間程度勤務できる方がおりましたら、是非ご応募いただきたく思います。

    〈介護職員〉
     ●正職員
       福祉関係施設に勤務経験がある「介護福祉士」を募集します。月給は、勤務経験年数により異なりますが、支給額は18~20万円ぐらいになるかと思います。経験により、役職手当てを支給します。
     ●パート勤務
       土曜日の11時45分から3時の間に2~3時間勤務できる方を慕集します。経験・資格の有無は問いません。時給は850円です。資格を有している方は、加算いたします。

    【東洋医学専門福祉機関】

    指定通所介護事業所・指定介護予防通所介護事業所
    (平成22年7月1日開設)
     「メディカルデイサービス ちあふる清野
      利用時間: 9:00~13:20(食事あり)
            13:30~17:00
      休   日:木曜・日曜・祝日
      場   所:東京都調布市布田1-45-1 CIELO4階
      電話番号:042-480-4543
      所   長:大貫綾子鍼灸学士

    指定訪問介護事業所・指定介護予防訪問介護事業所
    (平成22年7月1日開設)
     「メディカルホームヘルプ ちあふる清野
      利用時間: 9:00~17:00
      休   日:日曜・祝日
      場   所:東京都調布市布田1-45-1 CIELO4階
      電話番号:042-480-4543
      所   長:松原紀子保育士

    指定居宅介護支援事業所
    (平成24年2月1日開設予定)
     「メディカルケアプラン ちあふる清野」 
      利用時間: 8:30~17:30
      休   日:日曜・木曜・祝日
      場   所:東京都調布市布田1-45-1 CIELO4階
      電話番号:042-480-4543
      所   長:阪本淑子介護支援専門員

    ※介護職員は全員介護福祉士・訪問介護員の資格を有しております
    ※機能訓練指導員がヨーガ療法等を指導しております


    平成24年1月20日(金)
     清野保健医療福祉株式会社
      代表取締役 清野充典 記

    (平成23年1月1日より毎日更新中)

    ※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています
    ※最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について、詳細に書いています
    ※東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は、是非ご一読いただきたく存じます

      


  • 2012年01月19日

    大東文化大学大学院の授業が終了しました

     本日平成24年1月19日(木)に、大東文化大学大学院の授業がすべて終了いたしました。

     6年間通学しました。

     今、いろいろなことを思い返しています。

     大学を卒業すると、「学士」の学位を授与されます。「学士」は「学者」の仲間入りをしたことになりますが、その実力は自分が研究している分野の論文を読める程度ではないでしょうか。

     大学院に入学して1年が経過した頃、ある教授に「清野君、君はあまり認識がないのだろうが、君はもう学者の仲間入りをしたんだよ。」と言われました。その頃は、「そんな、そんな、とんでもない。」と思っていましたが、大学院は、「学者」を養成するところです。今、つくづくそう思っています。

     担当教官は、「修士とは、学問を修めた人のことを言うんだ。」と常日頃言い、「修士」にふさわしい学力を備えるための指導を6年に及びしてくださいました。実際指導を受けたのは、大学院に入学する2年前からですので、足かけ8年お世話になっています。「修士」は、研究ができる実力を持っている人を指すのだろうと考えています。「修士」の学位を取得した人は、研究者そのものですから、「学者」と言えます。

     さしずめ、「博士」は、研究を仕事としていつも論文を書いている「学者」を言うのだろうと考えています。

     2月中旬に、提出した修士論文の「口述試験」があります。大学院を修了するための、最後の関門です。今日から、どんな質問を受けても解答できるように、準備を進めます。

     大東文化大学大学院を修了するにあたっての「ひとりごと」です。

    平成24年1月19日(木)
     清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 17:51Comments(0)大東文化大学大学院

    2012年01月18日

    修士論文を提出しました

     大東文化大学大学院文学研究科中国学専攻博士課程前期課程に、修士論文を提出しました。

     6年間の研究生活の成果を、論文に書き表すことが出来ました。

     写真が、提出した論文です。

     主査に1冊と副査に2冊です。400字詰原稿用紙にして約470枚、文字にして約19万字書きました。

     2月中旬に行われる口述試験に向け、自分のために1冊作成しました。

     残りの2冊は、製本用の原稿です。明日の授業に使用します。

     1,500枚以上コピーしました。閉じるためにパンチで穴あけをしましたが、約1時間半かかりました。

     気の遠くなる作業を幾度となく繰り返し、ようやく完成しました。

     この論文が、世の中の役に立つことを願っています。

    平成24年1月18日(水)
     清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 12:34Comments(0)大東文化大学大学院

    2012年01月17日

    1月21日(土)は膀胱炎の東洋医学講座を開催します

     清野鍼灸整骨院は、平成24年2月2日(木)に迎える開院25周年を記念して、清野鍼灸整骨院内において、平成23年2月より「東洋医学講座」を行っています。

     これまで、
      第1回 「花粉症の対応策」(2月)
      第2回 「頭痛の対応策」 (3月)
      第3回 「顔面神経麻痺」 (4月)
      第4回 「狭心症予防に有効な鍼灸治療」(5月)
      第5回 「がん疾患と鍼灸治療」(6月)
      第6回 「脳血管障害と鍼灸治療」(7月)
      第7回 「気管支喘息と鍼灸治療」(10月)
      第8回 「腎臓病と鍼灸治療」(11月)
    を行ってまいりました。

     今回のテーマは、「膀胱炎と鍼灸治療」です。

     膀胱炎は、女性に多い病気です。冬の寒い時期にかかりやすく、腎臓が弱い方は、毎年罹患する方もおります。

     尿道感染が原因ですが、薬物治療での効果はあまり見込めない病気です。

     鍼灸治療は、とても効果が高い治療法です。膀胱炎と診断されたら、すぐに東洋医療・鍼灸治療の受診をおすすめいたします。

     詳しいことをお知りになりたい方は、是非1月21日(土)に、お越しいただきたく存じます。

     東洋医学講座は、半分の時間を質疑応答としています。お気軽にご参加ください。参加費は無料です。

     詳しい日程は、下記の通りです。

     第9回調布市東洋医学講座

    主 催:東洋医学専門医療機関 清野鍼灸整骨院

    日 日:2012年(平成24年)1月21日(土)
    時 間:13時45分~14時30分
    場 所:清野鍼灸整骨院 042-481-3770
    講 師:清野鍼灸整骨院 院長 清野充典
    演 題:膀胱炎と鍼灸治療

     平成24年1月17日(火)
     清野鍼灸整骨院
      院長 清野充典 記

    (平成23年1月1日より毎日更新中)

    ※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています
    ※最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について、詳細に書いています
    ※東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は、是非ご一読いただきたく存じます


    【東洋医学専門医療機関】

    清野鍼灸整骨院」 
    (昭和62年2月2日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後15:00~19:00
          土曜 午前9:00~12:00 
             午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
     電話番号:042-481-3770
     院   長:清野充典鍼灸学士

    清野鍼灸整骨院 府中センター
    (平成3年4月6日開設)
     受付時間:平日 午前9:00~12:00 
             午後15:00~19:00
          土曜 午前9:00~12:00 
             午後15:00~18:00 
     休   日:木曜・日曜・祝日 
     場   所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
     電話番号:042-335-3770
     院   長:村田朝子鍼灸学士

      


  • Posted by 清野充典  at 01:42Comments(0)東洋医学講座

    2012年01月16日

    日本式統合医療の枠組み

     第15回統合医療学会が、盛会のうちに終わりました。

     学術総会は、相互の領域を深く理解するためにあります。

     医療従事者が、共通認識を以って患者さんに対応するための情報交換の場です。

     これからは、統合医療の認定試験が、厚生労働省の管轄で行われるようになると予測しています。

     認定資格を得たものが、病院で統合医療を担うことになるでしょう。

     現在、統合医療の骨格になっている治療は、現代医学に基づく治療、鍼灸治療とヨーガ療法です。

     この枠組みでスタートすることが予想されます。

     そののち、漢方薬治療、柔道整復治療、あんまマッサージ指圧治療が加わり、日本式統合医療が完成するものと考えています。

     これらの医療従事者が、連携をとるためには、2つのことが重要であると考えます。

     1つめは、現代医学に基づく医学用語を共通の言語とすることです。

     2つ目は、医療に対する共通理念を持つことです。

     どちらも容易なことではありませんが、どちらに対しても私なりの答えを出すことができました。

     論文にして、皆様にご提示します。

    平成24年1月16日(月)
     清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 12:04Comments(0)統合医療に関する学会

    2012年01月15日

    第15回日本統合医療学会2 日目開催中

     埼玉県大宮駅近くにある大宮ソニックシティにおいて、第15回統合医療学会が行われています。

     2日間で、約700名におよぶ参加者が、積極的に討論しています。

     様々な医療分野における最先端の研究内容が紹介されています。

     統合医療を実施するためには、各分野で行われている領域内容を相互に理解する必要があります。

     統合医療に精通した医療従事者の育成が急務です。

     今日も、認定試験が行われています。

    平成24年1月15日(日)
     清野充典 記

     
      


  • Posted by 清野充典  at 14:05Comments(0)統合医療に関する学会

    2012年01月14日

    第15回日本統合医療学会開催中

     埼玉県大宮市にある大宮ソニックシティにおいて、第15回統合医療学会が行われています。

     全国より、医師、鍼灸師、歯科医師、柔道整復師、看護師、薬剤師等の医療従事者が集い、医療現場における理想的な医療体制を話し合っています。

     
     今大会は、埼玉医科大学が運営を担当しました。

     実行委員長は、明治国際医療大学を卒業した、私の1年後輩である小俣浩医学博士です。

     今大会は、鍼灸医療に関するシンポジウムや演題が多くなっています。

    平成24年1月14日(土)
     清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 16:02Comments(0)統合医療に関する学会

    2012年01月13日

    新大関稀勢の里が好調です

     平成24年大相撲初場所が始まりました。

     5日目が終わり、稀勢の里は4勝1敗と上々のスタートです。

     九州場所後、前鳴戸親方の法要や樣々な行事が目白押しだったため、、体調管理が難しいかったのではないかと心配していました。

     好調な滑り出しに、胸をなで下ろしています。

     場所後の2月4日(土)には、「新大関昇進祝い」を、新高輪ホテルで行いますので、横綱への足がかりとなる成績を残して、パーティーを盛り上げて欲しいなあと願っています。

     「稀勢の里の新大関昇進祝い」に出席したい方は、私にお声かけ下さい。招待状を送らせていただきます。夜6時から開始です。

    清野充典 記

      


  • Posted by 清野充典  at 00:56Comments(0)鳴門部屋

    2012年01月12日

    修士論文提出締め切りまであと1週間

     中国哲学を背景とした中国医学の研究を、大東文化大学大学院文学研究科博士課程前期課程中国学専攻に入学し、6年間行って参りました。

     大学院に入学する前は、茨城大学文学部に2年、大東文化大学文学部に1年通学しましたので、足かけ9年になります。

     30年の臨床経験と9年の研究成果を、論文に凝縮しています。

     毎日、睡眠時間が2~3時間という日の生活を、幾日も続けていますが、気持ちが充実しているせいか、とても元気です。

     頭も心もすっきりしています。

     概ね、書き表したいことが書けたので、心はとても爽やかです。

     数時間後には、大学の図書館へ行き、最後の調査を行います。

     東洋医学に未来あり です。

    平成24年1月12日(木)午前2時30分
     清野充典 記  


  • Posted by 清野充典  at 02:30Comments(0)大東文化大学大学院