たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市


2014年03月01日

神経痛は鍼灸治療の得意疾患です

 東京は、朝から雨が降っています。

 雨が降るときは、大気圧が低くなっています。

 気圧が下がると心臓の働きがゆっくりなります。通常1分間に72回拍動するところが60回台になります。

 血液の流れが弱冠ゆっくりなるため、血液の流れが不足気味のところは痛みを生じやすくなります。

 その状態を「神経痛」と言います。

 「神経痛」が現れたら其の場所をさすると血行が改善されますので、痛みが和らぎます。これを「手当」と言いいます。

 湿布を貼ったり鎮痛薬を塗ると血行不良が助長されますので、注意が必要です。

 「神経痛」の改善に鍼灸治療は最適です。特に、灸治療が有効です。

 お灸をすると、体温が上昇します。痛みが生じている部分の乏血改善が可能です。

 関節に痛みを感じたら、すぐにお越しください。すぐに痛みが取れますよ。

平成26年(2014年)3月1日(土)
 明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)客員教授
 順天堂大学医学部医史学研究室研究生      
 清野鍼灸整骨院院長 
  清野充典 記
(平成23年1月1日より毎日更新中)

※3日に一度「清野鍼灸整骨院府中センターです」を更新しています 最新最先端の鍼灸治療・東洋医療について書いていますので 東洋医学の適応範囲をお知りになりたい方は是非ご一読いただきたく存じます
※東洋医学全般の情報については清野鍼灸整骨院ホームページ をご参照いただきたく存じます

【東洋医学専門医療機関】

「清野鍼灸整骨院」 
(昭和62年(1987年)2月2日開設)
 受付時間:平日午前9:00~12:00 
          午後3:00~7:00
      木曜午前 ヨーガ教室    
         午後1:00~5:00
       土曜午前9:00~12:00 
          午後3:00~6:00 
 休   日:木曜午前・日曜・祝日 
 場   所:東京都調布市布田1-45-1CIELOビル3階
 電話番号:042-481-3770
 院   長:清野充典中国学修士・鍼灸学士
         鍼灸師・柔道整復師

「清野鍼灸整骨院 府中センター」
(平成3年(1991年)4月6日開設)
 受付時間:平日 午前9:00~12:00 
           午後3:00~7:00
       土曜 午前9:00~12:00 
           午後3:00~6:00 
 休  日:木曜・日曜・祝日 
 場  所:東京都府中市八幡町3-3-5 大久保ビル1階
 電話番号:042-335-3770
 院  長:南波利宗鍼灸学修士・鍼灸学士
        鍼灸師・柔道整復師
  


  • Posted by 清野充典  at 10:30Comments(0)神経痛